規格

  • 寸法:Φ247×Φ237×T10
  • 材質:SUJ2
  • 硬度:HRC63
  • 深さ:0.5mm
薄肉皿カムレーザ焼入れ

背景

高周波焼入れでは、カム部を加熱する際、ワークの必要のない部分まで熱影響を与えてしまい、熱処理後の変形が大きくなり修正できず部品として使用できなかった

メリット

レーザ焼入れでは、カムの摺動面のみを狙って加熱することができるため、熱処理後の変形が極めて小さく、後工程おいても工程短縮や工程削減が期待できる

動画での紹介

PDFダウンロード