規格

  • 材質:SCM440
  • 硬度:HRC55
  • 深さ:0.3mm
カッターカムレーザ焼入れ

背景

カム面の高周波焼入れをしてしまうと、薄肉のためカム面にて大きく歪が発生してしまう
また、キー溝がある内径部も変寸してしまい、焼入れ後の仕上げ加工が必要になる

メリット

カム面のみをレーザ焼入れする事で、カム面の歪を軽減できた
また、内径部にもまったく熱影響が入らないので、仕上げ加工も必要としないので、工数の削減につながった

動画での紹介

PDFダウンロード