規格

  • 寸法:R405×W275×T25
  • 材質:S45C
  • 深さ:0.5mm以上
  • 硬さ:HRC52以上
扇型プレート

背景

高周波焼入れで扇型プレートを焼入れすると、2点の懸念事項がある
1点目が外径近くに大きく空いた穴部でクラックが入る可能性がある
2点目が歪取りが難しい事である

メリット

レーザ焼入れだと、外径近くの穴付近のクラックに関しては、自己冷却のためクラックが入る危険性は無い
また、歪に関しても両面を均等に焼入れする事で0.1mm以下にできた

動画での紹介

PDFダウンロード