規格

  • 寸法:φ1220×φ1037×238W
  • 材質:SCM440
  • 硬度:HRC50
  • 深さ:2mm
大型リング溝高周波焼入れ

背景

大型リングの内径部を部分的に高周波焼入れするのは、コイルの製作の難易度が高い
そのため、このような案件はできる加工屋が限られてくる

メリット

高周波焼入れ60年以上のノウハウを活かして、最適な焼入れ方法及びコイルの製作を行っている
本案件はリスクの少ない空冷で冷却するのがベストと判断した

動画での紹介

PDFダウンロード