規格

  • 品名:リング
  • 材質:S45C
  • 硬さ:HRC60

ソフトゾーン高周波後
10mm

レーザ後
1.5mm

特許取得済み
【特開 2017-036507
 鋼材部品に表面焼入れを行う方法】

レーザ焼入れによるソフトゾーン対策
レーザ焼入れによるソフトゾーン対策

背景

高周波焼入れの回転移動焼入れにおいて始終点の位置で、ソフトゾーン(約10mm)が発生する
そのため、ソフトゾーンの部分が摩耗してしまい、寿命低下・異音の原因となる

メリット

レーザ焼入れにて、高周波焼入れにより発生したソフトゾーンを埋めた。約1.5mm のソフトゾーンにすることで使用中の摩耗を防止し、製品寿命及び異音の課題が克服できた

PDFダウンロード