規格

  • 寸法:φ540×1960
  • 材質:SCMN439
  • 硬度:Hs60
  • 深さ:1.8mm
中間ジョイント高周波焼き入れ

背景

硬化が必要な部分の90%以上は、高周波焼入れを選択したが、Rの継ぎ目などでどうしても約10mmのソフトゾーンが発生してしまう
ソフトゾーンをそのまま残すと、製品寿命に影響が出る可能性がある

メリット

約10mmのソフトゾーンが発生した部分をレーザ焼入れで硬化させた
それにより、本製品におけるソフトゾーンの影響による品質不具合のリスクは改善された

動画での紹介

PDFダウンロード