レーザ焼入れ技術

熱処理時の歪みで困っていませんか?

レーザ焼入れは熱処理時に発生する歪みを最小限に抑える技術です。
高出力半導体レーザ焼入れロボットシステム

レーザ焼入れの特徴

  • 一、従来の表面熱処理では困難だった、精密部品への超低歪み精密焼入れを行うため仕上げ加工を済ませた状態の製品にも熱影響を与えず焼入れをする事ができ工程の大幅な短縮や、それに伴うトータルコストの削減も見込める可能性が非常に高い。
  • 一、超急速加熱・自己冷却が可能であり、超微細白色マルテンサイトを形成することができるため優れた耐摩耗性を付与できる。
  • 一、従来の表面熱処理に比べ、焼入れ時の消費エネルギーが少なく環境に優しい(ECO)熱処理である。
  • 一、ビームを当てる事が出来れば、精密部品の部分焼入れ、複雑形状部品の部分焼入れが可能となり、従来技術では不可能だった製品構造が可能になる。

熱処理別特性の比較

高周波焼入れ レーザ焼入れ
レーザ焼入れに比べると熱影響は多いので歪みは大きくなる。しかし、高周波も部分焼入れなので、他の熱処理に比べると歪みは少ない。 局所的に熱を集中できるので、ワークの熱影響が非常に少ない。そのため、超低歪み焼入れが可能となる。
冷却速度が速く、焼きが入りやすいため、安価な機械用構造炭素鋼でも比較的高い硬度が得やすい。 冷却速度が速く、焼きが入りやすいため、安価な機械用構造炭素鋼でも高周波焼入れと同等の高い硬度が得やすい。
  • ◆1.0mm以上の焼入れ深さが得意
  • ◆0.1mm単位での深さの制御は苦手
  • ◆1.0mm以下の深さを容易に得ることができる
  • ◆0.1mm単位での深さの制御が容易にできる
  • ◆1.0mm以上の深さは苦手
  • ◆大面積の部分焼入れが可能である。
  • ◆極小範囲の焼入れは苦手
  • ◆レーザ光さえ届けば、複雑形状のワークの奥まった部分も焼き入れ可能である。
  • ◆極小範囲の焼入れが得意
  • ◆大面積の焼入れは苦手
焼入れの表面積、ワークの大きさによりコストが決まる。 時間当たりの加工賃は高周波焼入れより、2から3割高い。しかし、品物によっては加工時間が非常に短いので、コストを低減できる可能性も高い。
部分焼入れなので、コイルさえあれば、加工時間は短い。しかし、コイルが無い場合はコイルを制作するために数日かかる。 超急加熱、自己冷却が可能なので、処理時間は短い。しかし、大面積の焼入れは、レーザのビーム形状に制限があるので、加工時間が長くなる。

レーザ焼入れによる試作例


最新事例は毎週月曜、レーザ焼入れ研究所で更新中!

           
加工治具超短納期焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

入荷後10分で出荷

     
曲げ治具ピンポイント焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

焼入れ幅1.5mm

     
           
薄肉部品面レーザ焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

9mm×7mm面部レーザ焼入れ

     
ツールストッパレーザ焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

S45C HRC59から60

     
            
φ5ピン 端面部レーザ焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

φ5端面部 レーザ焼入れ

     
φ5シャフト 螺旋レーザ焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

φ5シャフト 螺旋レーザ焼入れ

     
            
小型ホルダーR面焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

R面 レーザ焼入れ

     
大型薄肉ベアリング軌道部レーザ焼入れ&ギヤ部高周波焼入れ
軌道部レーザ焼入れ ギヤ部高周波焼入れ

軌道部レーザ焼入れ ギヤ部高周波焼入れ

     
            
摺動面(V溝)焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

仕上げ加工後にレーザ焼入れ

     
スプライン軸 歯側面部分焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

仕上げ加工後にレーザ焼入れ

     
            
仕上げ加工済み治具レーザ焼入れ
詳細はPDFをご覧下さい

仕上げ加工後にレーザ焼入れ

     
金型刃部分焼入れ
刃先部のみをレーザ焼入れ

材質SD18T 硬度HRC62から63 深さ0.5mm以上

     
    
            
コの字部壁面焼入れ
溝幅 10mm 高さ 15mm

溝幅 10mm 高さ 15mm

     
薄肉リング面焼入れ
外径φ220mm 厚み10mm

外径φ220mm 厚み10mm

     
リングの壁面2.5mmの部分をピンポイントで焼入れ
壁面高さ2.5mm

壁面高さ2.5mm

カムリング部分焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

超薄肉部(板厚0.8mm)部分焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

薄肉(板厚1.4mm)キャリア円板部分焼入れ
材質:SK5

材質:SK5

仕上げ加工済みブロック部分焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

カム摺動面複合(高周波・レーザ)焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

レール摺動面超低歪み焼入れ
材質:S50C

材質:S50C

薄板 スポット焼入れ
焼入れパターン 深さ0.6mm

焼入れパターン 深さ0.6mm

シャフトキー溝部側面焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

薄肉・偏肉・凹凸部のレーザ焼入れ
材質:S45C

材質:S45C

    
     
コンロッドの内面のみを浅い(約0.4mm)焼入れ深さで焼入れを施す
コンロッド(内径12mm)

コンロッド(内径12mm)

       
歯車の噛み合う部分(PCD)のみ焼入れを施す
材質:SCM440

材質:SCM440

    
     
ベアリングのレース面のみに焼入れを施す
ベアリング(軌道径4mm)

ベアリング(軌道径4mm)

            
幅5mm、深さ15mmのコの字型ブロックの底部だけに焼入れを施す
コの字ブロック(幅5mm)

コの字ブロック(幅5mm)